2017年10月18日水曜日

終盤戦

公明党街頭遊説会を水戸市内で開催しました。街頭演説では、公明党北関東比例ブロック・岡本三成候補から、「子どもたちの未来を切り開くのが公明党だ。公明党に日本の未来を託していただきたい」と決意を訴えました。、さらに、公明党が推薦する茨城第1選挙区・田所よしのり候補より渾身の訴えがありました。比例区は公明党!全力で頑張ります!




2017年10月13日金曜日

公明党水戸市街頭演説

10月14日(土)午前11時から水戸駅北口旧リビン前で、公明党比例区・岡本三成候補の街頭演説を開催します。自民・小選挙区田所よしのり候補(公明党推薦)もかけつけます!
お時間がありましたら是非来てください。



公明党推薦・小選挙区茨城1区田所よしのり候補

2017年9月28日木曜日

730日

「いきいき茨城ゆめ国体・いきいき茨城ゆめ大会」の開催まで730日となりました。本日、茨城県庁でカウントダウン点灯式が行われました。


大勝利めざして

9月27日、たかさき進県議は、大井川県知事、田所よしのり衆院議員、岡田広参院議員、川津県議、舘県議、加藤県議とともに、10月22日予定の衆院選挙、自民・公明の大勝利を誓い合いました。



 

2017年9月27日水曜日

初登庁

9月26日、初登庁された大井川和彦知事を、茨城県議会公明党の4名で迎えました。茨城県政の更なる発展のために共に頑張っていきたいと思います。

2017年9月24日日曜日

MーSPO

9月22日、水戸市南町自由広場にバスケットボールを中心としたスポーツの振興拠点として、サイバーダイン茨城ロボッツが運営する、まちなか・スポーツ・にぎわい広場『MーSPO』が完成しました。9/30シーズン開幕です。B1リーグ昇格を目指して微力ながら応援します!



2017年9月23日土曜日

先進事例を調査

たかさき進県議は、八島功男県議とともに長野県を訪問しました。9月19日は、長野県庁でLAINを活用した子どものいじめ・自殺対策の取り組みと日本一のゴミ減量化への取組について調査しました。翌日は、長野県立図書館を訪問し、新しい図書館の役割りや試みを館長からお聞きしました。今後、今回の先進事例を活かし、茨城県議会で提案してまいります。


疾病対策課及び教育委員会からヒアリング


平賀館長(中央)からヒアリング

2017年9月15日金曜日

委員会調査

9月14日、茨城県議会保健福祉委員会の調査で、東千葉メディカルセンターを訪問。メディカルセンター設立までの経緯、医師・看護師等の確保策等について伺いました。


2017年9月5日火曜日

教育環境整備

特別支援学校のエアコン設置が推進中です。2013年第3回定例議会において、茨城県議会公明党の八島いさお県議が、特別支援学校の教室にエアコン設置を求めていました。それを受けて茨城県では、特別支援学校(普通教室)全てに、エアコン設置を目指しています。



 
 

2017年9月2日土曜日

防災の日

9月1日、茨城県の物資備蓄・供給体制の拠点として整備された県央総合防災センター(水戸市見川町)を視察しました。この施設は物資保管倉庫としての役割のほか、大規模災害時には支援物資の集積や配送拠点としての機能を担います。主な備蓄品として、食料、水、トイレ処理セット、トイレ用テント、ブルーシート等。
東日本大震災後、県議会公明党が食料等の備蓄を求めていましたが、ようやく形になりました。
今日は防災の日。我が家の備蓄品も点検します!


2017年8月29日火曜日

大洗マーチングバンド

8月27日、地元の「よしざわ祭り」に大洗マーチングバンドが来てくれました。夏の終わり、素晴らしい演奏ありがとうございました。大洗マーチングバンドは茨城県の宝です!





2017年7月27日木曜日

県外調査

7月20日、県議会保健福祉委員会の県外調査で三重県動物愛護推進センター「あすまいる」を訪問しました。同センターでは、犬猫の譲渡事業等を聞き取り調査するとともに施設内を見学しまた。人と動物が笑顔でで暮らせる希望の未来を目指して、今後も取り組んでまいります。



県外調査

7月19日、県議会保健福祉委員会の県外調査で三重大学医学部附属病院を訪問しました。現地では、医療関係者から先進医療や高度医療の取組み等を聞き取り調査するとともに施設内を見学しました。

2017年7月11日火曜日

県議会だより

7月10日、たかさき進県議が所属する情報委員会が開催され、いばらき県議会だよりの紙面構成や発行日について協議しました。県議会だよりの発行日は、7月16日に決まりました。今回の県議会だよりには、たかさき進県議が一般質問した記事も掲載されております。


2017年7月7日金曜日

情報委員会

7月6日、茨城県議会情報委員会の県外調査で兵庫県議会に伺いました。今回の調査は、兵庫県議会における点字による議会広報や県議会だより、SNSを活用した広報の実施状況など勉強しました。今後も情報発信の充実に努めてまいります。

2017年6月27日火曜日

ドクターヘリ法成立から10年

ドクターヘリの全国配備をめざす法律が成立して、今年で10年。医師や看護師が同乗し、患者を治療しながら医療機関に搬送。2015年度の搬送件数は2万4188件。
認定NPO法人「緊急ヘリ病院ネットワーク」によれば、ドクターヘリにより治療を迅速に開始することで、救命率は地上での救急活動に比べて3割以上向上し、社会復帰できた人も1.5倍に上ると言われています。
公明党は生命尊厳の観点から、国会ではドクターヘリ特措法を成立させました。さらに私ども茨城県議会公明党など全国の議員が早期整備を求めてきました。


ドクターヘリの運用について説明を受ける茨城県議会公明党
(左から井手県議、八島県議、高崎県議、田村県議)
 

2017年6月16日金曜日

常任委員会

茨城県議会は昨日から常任委員会が開会されました。たかさき進県議は保健福祉委員会に出席し、「県立あすなろの郷」建て替えに関する検討委員会の審議状況、保育所の待機児童に関する質問をしました。

2017年6月15日木曜日

要請書

6月14日、茨城県議会公明党議員会は、6月6日に作業員の内部被ばく事故が起きた日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターを現地調査し、開発センター塩月正雄所長から事故の概要を聴取するとともに、要請書を手渡しました。


写真は左から、原子力機構塩月正雄所長、三浦幸十俊理事、井手よしひろ県議、たかさき進県議、八島功男県議、柴田佑美子大洗町議。

2017年6月13日火曜日

新聞掲載

今朝の茨城新聞に昨日の本会議における一般質問の内容が掲載されました。今後における政治活動の励みになります。


2017年6月13日24面の茨城新聞記事転載

2017年6月12日月曜日

一般質問

たかさき進県議は12日、本会議場において一般質問に登壇しました。質問は知事、教育長、関係部長に対して下記の項目で行いました。

①新たな結婚支援優待制度の実施について(知事)
②若者の学びなおしと自立支援について(知事)
③アレルギー疾患対策について (保健福祉部長)
④広域災害救急医療情報システムについて(保健福祉部長)
⑤犬猫殺処分ゼロに向けた取組みについて(保健福祉部長)
⑥文化芸術の振興について(生活環境部長)
⑦明治維新から150年を契機とした誘客促進について(商工労働観光部長)
⑧新たな住宅セーフティネット制度の推進について(土木部長)
⑨道路地下の空洞化対策について(土木部長)
➉特別支援教育について(教育長)
 
 

2017年6月11日日曜日

茨城県議会第2回定例会

茨城県議会第2回定例会は6月6日開会しました。一般質問は9日から行われました。
たかさき進県議は、明日12日(月)13時から登壇する予定です。県政の課題や他県の先進的事例などをもとに、これまでの政務調査活動で勉強してきた事を、限られた時間ではありますが訴えてまいります!
 
質問は知事、教育長、関係部長に対して下記の項目で行います。
①新たな結婚支援優待制度の実施について
②若者の学びなおしと自立支援について
③アレルギー疾患対策について
④広域災害救急医療情報システムについて
⑤犬猫殺処分ゼロに向けた取組みについて
⑥文化芸術の振興について
⑦明治維新から150年を契機とした誘客促進について
⑧新たな住宅セーフティネット制度の推進について
⑨道路地下の空洞化対策について
➉特別支援教育について
当日の県議会傍聴も可能です。また、茨城県議会インターネット中継やいばきらTVでも視聴できます。ご覧いただければ幸いです

予算特別委員会で質問するたかさき進県議

2017年5月30日火曜日

障がい者スポーツ

5月28日、笠松運動公園で開催の「茨城県ゆうあいスポーツ大会」に来ました。この大会は、障がい者スポーツの振興と県民の障がい者に対する理解と認識を深める事を目的に開催されています。

2017年4月11日火曜日

防災

4月10日、たかさき進県議ら県議会公明党は、東京都庁に伺い「東京防災」について調査しました。東京都が発行する「東京防災」は、全ての人が読みやすく、理解しやすい表現方法やデザインの工夫がなされていました。また、外国人向けの「東京防災」も発行されておりました。この東京防災は750万世帯に配布済みとのこです。大規模災害の備え、対応は重要です。東京都では、今年度予算化された女性防災人材育成の取り組みや、女性視点の防災ブックの作成など茨城県でも参考にする施策がありました。


2017年4月7日金曜日

入学式

4月7日、水戸市内では、公立の小学校、高校の入学式が行われました。私は、地元の吉沢小学校に来賓として出席。式では、校長先生から代表の生徒に教科書が手渡されました。
教科書の無償化は、教育の均等を求め、公明党の先輩議員が取組んだ素晴らしい実績です。明日から勉強と運動にと頑張ってください!

2017年3月27日月曜日

予算特別委員会

3月22日、県議会予算特別委員会が開催されました。たかさき進県議は、知事、生活環境部長、土木部長、教育長に質問しました。

橋本知事に対する主な質問として、小児マル福制度の外来自己負担の廃止、さらに、外来の補助対象を中学校3年生までにするなど一層の拡充を求めました。
知事の答弁として、「中学3年生の外来まで制度制度を拡充することについては、少子化対策のさらなる充実を図るために大変有効であり、今後の財政見通しなどを見ながら前向きに検討する」との前向きな答弁がありました。今後も子育て支援の充実を求めてまいります。




 


2017年3月24日金曜日

常任委員会

たかさき進県議が所属する常任委員会(保健福祉委員会)が、3月21日から22日にかけて開催されました。たかさき進県議は、①県立あすなろの郷の建て替えに関する入所定員のあり方②保育士不足の解消に向けた確保策③在宅難病患者一時入院事業(レスパイト事業)の拡充④来年度における結婚新生活支援事業の施策など質問しました。


2017年2月21日火曜日

エンジン01文化戦略会議

2月17日から19日にかけて、エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin水戸が、茨城県民文化センターと茨城大学を舞台に開催され、音楽、歴史、スポーツ、食、科学など多彩な講座やシンポジウムが繰り広げられました。エンジン01文化戦略会議の開催は、県民の文化振興を図るとともに、喜びや感動と潤いを与えられたと思います。また、文化・芸術を核とした地域の活性化も図られたと思います。

エンジン01文化戦略会議オープンカレッジの誘致については、たかさき進県議が2014年6月10日の県議会一般質問において「私は、文化・芸術を核とした地域の活性化、さらに、県民に喜びや感動と潤いを与えるとともに、文化・芸術の継承を担う人材育成を図る上でも有効なエンジン01文化戦略会議オープンカレッジを水戸で開催すべきと」と橋本知事に提案をしていました。
エンジン01文化戦略会議は,作曲家の三枝成彰氏や作詞家の秋元康氏,本県出身のオペラ歌手中丸三千繪氏など,日本を代表する文化人,知識人,芸術家などが,日本文化のさらなる深まりと広がりを目的に参集したボランティア集団であります。
 
そのエンジン01文化戦略会議の最大規模のイベントであるオープンカレッジは,毎年1回,会員のうち150名程度の講師が地元都市に集結し,3日間にわたって地域の人たちと知の交流を行います。市民向けに,文化人たちによるさまざまな趣向を凝らした数多くの講座やイベントが繰り広げられるとともに,開催2日目の夜には,講師陣が市内の飲食店舗20会場ほどに分かれて市民と懇談する「夜楽」が実施される。





作曲家の三枝成彰氏

オペラ歌手の中丸三千繪氏


2017年2月11日土曜日

近代美術館

2月10日、たかさき進県議は茨城県立近代美術館で明日から開催の東山魁夷「唐招提寺御影堂障壁画展」のオープニングセレモニーに来賓として出席しました。
見事な障壁画で大変感動しました。是非とも、近代美術館に足を運んでいただき、鑑賞していただきたいと心から思います!

合わせて、水戸梅まつりは2月18日~3月31日。エンジンゼロ01文化戦略会議in水戸は2月17日~19日。是非水戸へお越しください!


2017年2月9日木曜日

図書館

 たかさき進県議は先月29日にオープンの東京都立多摩図書館を訪れ、高木館長から図書館の概要をヒアリングするとともに館内を視察しました。同館の特徴は、17,000タイトルの雑誌と22万冊の子供の本が所蔵されています。また、カフェスペースやセミナールーム、館内無料Wi-Fiサービスなど、特徴ある図書館です。
 閲覧室には、週刊誌、総合誌、文芸誌などの一般雑誌のほか、学術誌や手に入りにくい日本各地の地域情報誌など、様々なジャンルの雑誌がありました。
 児童・青少年資料サービスでは、児童書や中高年向けの本のほか、子供の読書活動等に関する研究書などがありました。また、開架書庫の選書コーナーには、児童書の最新1年分(約4,500冊)があり、学校への選書支援の取り組みは大変参考になりました。