2017年12月13日水曜日

保健福祉委員会

12月12日、たかさき進県議は所属する保健福祉委員会で、医療費削減の取り組みとして、後発医薬品の使用拡大や薬局・薬剤師を活用した健康情報拠点整備の取り組み等質問しました。
さて、来週19日は予算特別委員会が開催されます。①県民の健康増進②障がい者雇用③自殺対策④畜産業の振興など、質問する予定です。


2017年11月28日火曜日

安全対策

 11月25日、たかさき進県議は城里町高久地内の県道錫高野石塚線の拡幅現場を視察しました。高久地内のこの路線は、狭隘な上に急斜面やカーブもありました。地元からは、安全対策の上からも拡幅整備をしてほしいとの要望をいただいておりました。今後も残区間の整備に向けて頑張ってまいります。

2017年11月23日木曜日

自動運転

11月22日、たかさき進県議は、井手よしひろ県議、深谷常陸太田市議とともに常陸太田市の「道の駅ひたちおおた」を拠点とした国土交通省の自動運転サービス実証実験の視察をしました。実験車両に試乗して安全性や乗り心地などを実際に体験しました。


2017年11月22日水曜日

ドローンパイロットの育成

11月21日、たかさき進県議は一般社団法人スカイガード(渡辺秀徳代表理事)が運営する「ドローンスクールジャパン茨城水戸校」の開校式典に来賓として出席しました。茨城県内においては、産業用ドローンパイロットが不足し、育成も進んでいない状況であり、同校のドローンパイロットの育成に期待をします。式典には、女子レスリング金メダリストの川井梨紗子選手も出席していました。



スカイガード渡辺代表理事(右)川井選手(中央)と記念撮影




2017年11月21日火曜日

いせきぴあ茨城

11月19日、たかさき進県議は城里町民まつりを訪れ、農業関係者や県関係者等と意見交換を行いました。町民まつりでは、城里町が誇る農産物等の展示や販売に交じり、「茨城県埋蔵文化財センターいせきぴあ茨城」の職員、関係者がピーアルで頑張っていました。


茨城県埋蔵文化財センターいせきぴあ茨城

2017年11月16日木曜日

要望活動

11月16日、たかさき進県議ら茨城県議会公明党は、大井川知事とともに、国交省を訪れ茨城県の道路行政、河川整備など全般にわたる要望を、石井啓一国土交通大臣に行いました。
最優先課題は圏央道の4車線化、東関東道の早期開通、国道6号線の4車線化、鬼怒川、那珂川などの河川整備を要望しました。


2017年11月14日火曜日

都道府県議会議員研究交流大会

11月13日、東京で開催された「第17回都道府県議会議員研究交流大会」に出席しました。京都大学名誉教授大石眞氏の基調講演「いわゆる二元代表制における議会の意義と機能」を聴講、大変勉強になりました。終了後はテーマ別分科会です。

2017年11月10日金曜日

銀杏

茨城県立歴史館の銀杏並木は、11月10日(金)から13日(月)までライトアップされます。歴史館へお越しください。

2017年11月8日水曜日

社会福祉

 11月8日、たかさき進県議は、常総市地域交流センターで開催の「茨城県社会福祉大会」に出席し、関係者と社会福祉に関する意見交換を行いました。
 大会では、社会福祉に対する功績が顕著な方々が表彰されました。表彰されました方々に心より感謝いたします

図書館

 11月7日、横浜市内で開催の図書館をテーマとしたセミナーを受講しました。講師は、茂木健一郎氏(脳科学者)、宮脇淳氏(北海道大学大学院教授)、湯浅俊彦氏(立命館大学大学院教授)。それぞれの立場から図書館の機能や今後のあり方について講演がありました。大変参考になりました。
 
 たかさき進県議はこれまで、県立図書館の機能充実や地域活性化の役割など、県議会で提案してまいりました。本日の講演を参考に、図書館の機能充実等、県議会で取り組んでまいります。



2017年11月6日月曜日

県内調査

11月6日、たかさき進県議が所属する県議会保健福祉委員会の県内調査で、扶桑薬品工業(株)茨城工場(北茨城市)と愛正会記念茨城福祉医療センター(水戸市)を視察しました。
愛正会記念茨城福祉医療センターは平成26年4月に開設。同医療センターは主に障害児に対して福祉面や医療面を併せて様々に支援する施設。


2017年10月29日日曜日

水戸黄門漫遊マラソン

10月29日、第2回水戸黄門漫遊マラソンが開催されました。スタート地点で上月参院議員と応援。雨のマラソンとなりましたが、ランナーは元気に力走しました。


2017年10月26日木曜日

少人数教育

10月25日、県議会予算特別委員会が開催されました。たかさき進県議は、地方創生の推進、ジオパークの活用、少人数教育の推進など、知事並びに教育長に質問しました。今朝の茨城新聞に少人数教育の質問に対する記事が掲載されました。今後も教育環境の充実を目指し頑張ってまいります!


平成29年10月26日付け茨城新聞記事転載


2017年10月23日月曜日

県議会特別委員会

10月23日、たかさき進県議が所属する県議会「国体・障害者スポーツ大会推進調査特別委員会」が開催。平成28年6月の第1回委員会以降、これまで13回にわたり委員会を開催し、精力的に調査・検討が進められてきました。今般、中間報告として、これまで審議された内容について纏めました。


質問に立つたかさき進委員

2017年10月20日金曜日

明日の戦いを悔いなく

衆院選挙、明日が最後の戦いとなります。大勝利目指して、茨城1区は田所よしのり候補、比例区は公明党を悔いなく訴えていきます!



2017年10月19日木曜日

医師確保

茨城県議会は本会議における代表、一般質問が終わり、各常任委員会が開会しました。たかさき進県議は保健福祉委員会所属です。18日開会の委員会では、医師確保対策の施策である、海外対象医師修学資金制度の現状について質問しました。医療人材課長から、希望者1名の採用を決定との報告がありました。他に、線維筋痛症対策など質問しました。

国民の安心感につながる公明党

 公明党の山口那津男代表は、埼玉県内で岡本三成候補(比例北関東ブロック)と共に街頭演説を行い、定数1減で情勢が緊迫する北関東ブロックでの公明党3議席死守へ「もう一押しの支援で何としても勝たせてほしい」と訴え、絶大な支援を呼び掛けました。
 山口代表は今回の衆院選の意義について、「国民生活に安心をもたらす政党を選んでいただくことだ」と述べた上で、公明党は「三つの安心」を約束すると力説。具体的には、(1)子育て支援や社会保障の充実(2)北朝鮮問題に対し世界と手を携えて解決できる(3)庶民目線の政治を進める―の3点を挙げ、「連立政権で公明党が安心をつくり出していきたい」と訴えました。
 このうち、子育て支援や社会保障の充実では、消費税率10%への引き上げに伴う増収分の使い道の変更で、幼児教育や高等教育の無償化に取り組んでいくと強調。特に公明党が独自に訴えている私立高校授業料の実質無償化に関しては、「どこに住んでも等しく支援が受けられるよう自民党と力を合わせて実現していきたい」と語りました。
 北朝鮮への対応では、諸外国から「問題解決のためには日本の政権を安定させてもらいたい」との声が出ていることを紹介し、公明党が連立政権にいることで政権基盤が強化され、各国との連携が進むと述べました。
 庶民目線の政治に関しては、公明党が連立政権を担うことで政治が安定していくと指摘し、「国民の声をしっかり踏まえた政治ができるのが公明党だ。公明党が連立政権にいることで国民の安心感につながる」と力説しました。
 岡本候補は、「子どもたちの未来を切り開くのが公明党だ。公明党に日本の未来を託していただきたい」と決意を訴えました。

2017年10月18日水曜日

終盤戦

公明党街頭遊説会を水戸市内で開催しました。街頭演説では、公明党北関東比例ブロック・岡本三成候補から、「子どもたちの未来を切り開くのが公明党だ。公明党に日本の未来を託していただきたい」と決意を訴えました。、さらに、公明党が推薦する茨城第1選挙区・田所よしのり候補より渾身の訴えがありました。比例区は公明党!全力で頑張ります!




2017年10月13日金曜日

公明党水戸市街頭演説

10月14日(土)午前11時から水戸駅北口旧リビン前で、公明党比例区・岡本三成候補の街頭演説を開催します。自民・小選挙区田所よしのり候補(公明党推薦)もかけつけます!
お時間がありましたら是非来てください。



公明党推薦・小選挙区茨城1区田所よしのり候補

2017年9月28日木曜日

730日

「いきいき茨城ゆめ国体・いきいき茨城ゆめ大会」の開催まで730日となりました。本日、茨城県庁でカウントダウン点灯式が行われました。


大勝利めざして

9月27日、たかさき進県議は、大井川県知事、田所よしのり衆院議員、岡田広参院議員、川津県議、舘県議、加藤県議とともに、10月22日予定の衆院選挙、自民・公明の大勝利を誓い合いました。



 

2017年9月27日水曜日

初登庁

9月26日、初登庁された大井川和彦知事を、茨城県議会公明党の4名で迎えました。茨城県政の更なる発展のために共に頑張っていきたいと思います。

2017年9月24日日曜日

MーSPO

9月22日、水戸市南町自由広場にバスケットボールを中心としたスポーツの振興拠点として、サイバーダイン茨城ロボッツが運営する、まちなか・スポーツ・にぎわい広場『MーSPO』が完成しました。9/30シーズン開幕です。B1リーグ昇格を目指して微力ながら応援します!



2017年9月23日土曜日

先進事例を調査

たかさき進県議は、八島功男県議とともに長野県を訪問しました。9月19日は、長野県庁でLAINを活用した子どものいじめ・自殺対策の取り組みと日本一のゴミ減量化への取組について調査しました。翌日は、長野県立図書館を訪問し、新しい図書館の役割りや試みを館長からお聞きしました。今後、今回の先進事例を活かし、茨城県議会で提案してまいります。


疾病対策課及び教育委員会からヒアリング


平賀館長(中央)からヒアリング

2017年9月15日金曜日

委員会調査

9月14日、茨城県議会保健福祉委員会の調査で、東千葉メディカルセンターを訪問。メディカルセンター設立までの経緯、医師・看護師等の確保策等について伺いました。


2017年9月5日火曜日

教育環境整備

特別支援学校のエアコン設置が推進中です。2013年第3回定例議会において、茨城県議会公明党の八島いさお県議が、特別支援学校の教室にエアコン設置を求めていました。それを受けて茨城県では、特別支援学校(普通教室)全てに、エアコン設置を目指しています。



 
 

2017年9月2日土曜日

防災の日

9月1日、茨城県の物資備蓄・供給体制の拠点として整備された県央総合防災センター(水戸市見川町)を視察しました。この施設は物資保管倉庫としての役割のほか、大規模災害時には支援物資の集積や配送拠点としての機能を担います。主な備蓄品として、食料、水、トイレ処理セット、トイレ用テント、ブルーシート等。
東日本大震災後、県議会公明党が食料等の備蓄を求めていましたが、ようやく形になりました。
今日は防災の日。我が家の備蓄品も点検します!


2017年8月29日火曜日

大洗マーチングバンド

8月27日、地元の「よしざわ祭り」に大洗マーチングバンドが来てくれました。夏の終わり、素晴らしい演奏ありがとうございました。大洗マーチングバンドは茨城県の宝です!





2017年7月27日木曜日

県外調査

7月20日、県議会保健福祉委員会の県外調査で三重県動物愛護推進センター「あすまいる」を訪問しました。同センターでは、犬猫の譲渡事業等を聞き取り調査するとともに施設内を見学しまた。人と動物が笑顔でで暮らせる希望の未来を目指して、今後も取り組んでまいります。



県外調査

7月19日、県議会保健福祉委員会の県外調査で三重大学医学部附属病院を訪問しました。現地では、医療関係者から先進医療や高度医療の取組み等を聞き取り調査するとともに施設内を見学しました。