2014年6月17日火曜日

安全・安心

6月16日、県議会「安全・安心を実感できる地域づくりに関する調査特別委員会」が開催されました。この日の委員会は、秋田看護福祉大学の山内久子教授、常磐大学副学長の冨田信穂氏、筑波大学の宮本信也教授、古河市教育委員会の堤千賀子委員長を参考人としてお招きし、ストーカー・DV事案、ネット犯罪被害や児童虐待関係などの犯罪対策について、それぞれ意見聴衆と質疑を行いました。


 



0 件のコメント:

コメントを投稿