2013年11月11日月曜日

いちょうまつり

茨城県立歴史館で「いちょうまつり」が開催されています。たかさき進県議は9日、歴史館を訪れ「いちょうまつり」のイベントとして開催されている企画講座の様子を視察しました。講座のテーマは「常陸国風土記と食」と題して、川又歴史館史料学芸部首席研究員より講義がありました。奈良時代の初め、和銅6年(713)に風土記編さんの詔が出されてから、今年が1300年。常陸国風土記の世界から食文化を学び茨城の良さを改めて感じました。16日(土)は「常陸国風土記と道」と題して講座が開催されます。また、いちょう並木の黄葉も大変きれいです。茨城の歴史ロードに足をお運びください。





常陸国風土記と食の講座

0 件のコメント:

コメントを投稿