2018年4月17日火曜日

水戸黄門漫遊マラソン

水戸黄門漫遊マラソン実行委員会に顧問として出席しました。今年の日程は、10月28日(日)と発表がありました。水戸市民先行枠の申込期間4月17(火)から受付です!

2018年4月15日日曜日

街頭演説

茨城県議会第一回定例会について、水戸市内各地で県政報告を行いました。足を止めて耳を傾けてくれる方や、車から手を振って激励をいただくなど、心から感謝申し上げます。

 
 

2018年4月14日土曜日

結婚支援優待制度

4月13日付け毎日新聞茨城版に、結婚を後押しする茨城県の取り組みが紹介されました。茨城県が実施するこの取り組みは、たかさき進県議が昨年の第2回定例会で提案した事業です。

毎日新聞記事転載

たかさき進県議は昨年群馬県を訪問し、結婚支援の取り組みについて調査を行いました。群馬県では結婚支援の一環として「ぐんま結婚応援パスポート」事業を実施。これは、本県で既に行われている「子育て家庭優待制度」のいばらき・キッズクラブカードや「高齢者優待制度」のいばらきシニアカードと同様に、協賛店舗等において、料金割引などの、優待サービスを受けられる制度です。

「ぐんま結婚応援パスポート」の協賛店舗は、ブライダル関連や不動産業者など、新生活に関わる約470店舗が登録。経済的に新婚さんを後押しし、少子化対策に貢献できればと、企業の反響も大きい。

たかさき進県議は、これらの調査をもとに、茨城県においても結婚を支援する優待制度を実施すべきと提案していました。

2018年4月12日木曜日

保護犬のわんこ

4月11日、たかさき進県議は、「保護犬のわんこ」プロジェクト 巽さん、いばらきのシッポの幸せの会 一木さんとともに水戸市教育委員会を訪れ、保護犬の写真集を水戸市の小学校、図書館に寄贈しました。

プロジェクトの趣旨も素晴らしいですが、写真集も温かみのある内容です。子供たちがこの写真集を見て、保護犬への理解と命の大切さが伝わればと願います。





2018年3月10日土曜日

東日本大震災から間もなく7年

東日本大震災の発生から間もなく7年。県庁2階県民ホールに設けられた記帳所を訪れました。東日本大震災で犠牲になられた方々のご冥福をお祈りし、記帳をさせて頂きました。


2018年2月28日水曜日

水戸の梅まつり

今年で122回を数える「水戸の梅まつり」が始まりました。偕楽園には約100品種3,000本もの梅が植えられており、様々な品種があるため「早咲き」「中咲き」「遅咲き」と長期間にわたり観梅を楽しむことができます。2月26日現在、梅の開花は26%です。期間は3月31日まで。

2018年2月27日火曜日

県議会定例会開会

平成30年第1回茨城県議会定例会が開会しました。終了後は、情報委員会が開催され、昨年の紙面を参考に「県議会だより」について会議を行いました。昨年の紙面に予算特別委員会質問が掲載。小児マル福制度は、来年度予算案の中に、入院に係る医療費助成を高校3年生迄に拡充される議案が出されています。今回は外来の拡充がなされませんでしたが、今後も子育て世帯が望む小児マル福制度の拡充に向けて頑張ってまいります!